特急列車の情報とおとくな利用料金、周辺の情報をお届けします

北斗号のおトクな料金・周辺情報

「北斗」号は、JR北海道の札幌~函館間を、函館本線・室蘭本線・千歳線経由で結ぶ特急列車です。函館~新函館北斗間と、札幌~東室蘭間は電化されていますが、それ以外の区間が非電化のため、ディーゼル特急車両の281系気動車・261系気動車が使用されています。

概要

一時期は、130㎞運転を行い、函館~札幌間3時間を切る列車も設定されていましたが、現在では3時間30分程度~4時間程度で運転されています。
全列車で連結されるグリーン車は、1列が2+1席配置で、最新の261系では、豪華な革張りリクライニングシートの仕様になっています。2022年度には、全列車がこの261系に置き換えられる予定です。
自由席も全列車で連結されています。
車内販売は以前は行われていましたが、2019年3月以降は終了して行われていません。

主な停車駅は、札幌-新札幌-南千歳-苫小牧-白老-登別-東室蘭-伊達紋別-洞爺-長万部-八雲-森-新函館北斗-五稜郭-函館です。
北海道新幹線開業に伴い、全列車が新函館北斗に停車するようになり、ほとんどの列車が新幹線のダイヤに接続しています。

特急北斗
運行区間札幌~函館
使用車両281系気動車・261系気動車
最高速度120km/h
通過線区函館本線・室蘭本線・千歳線

距離・所要時間・料金

※料金は、大人1名分の通常期料金で記載しています。子ども料金は、大人の約半額です。詳細はJR/高速バス各社のHPにて確認してください。

JR北海道を走る特急列車の指定席特急料金は、閑散期・繁忙期での料金変更はありません。

北海道新幹線から乗り換えて利用する場合は、乗り継ぎ割引が適用されるため、以下の料金より安くなります。そのため、新幹線の切符とあわせて購入されることをお勧めします。

主な区間距離
(営業キロ)
所要時間自由席指定席グリーン席
札幌~函館318.7km約3時間30分8,9109,44013,100
札幌~新函館北斗300.8km約3時間10分8,9109,440円13,100円
札幌~長万部206.4km約2時間6,9307,46011,120
札幌~洞爺164.9km約1時間50分5,8306,3608,630
札幌~東室蘭129.2km約1時間20分4,6905,2207,490
函館~東室蘭189.5km約2時間20分6,2706,8009,070
函館~苫小牧247.5km約3時間7,7008,23011,890

お得な料金

えきねっと割引

えきねっとはJR東日本のサービスですが、JR北海道の特急列車の切符も販売されています。会員限定ですが、列車・席数・区間が限定された、インターネット予約限定でえきねっと割引の切符があります。
乗車日当日午前1:40まで予約できる「えきねっとトクだ値」では15%or30%割引されるので、空席があるか確認するのをお勧めします。

割引切符名割引率発売期間札幌(市内)~函館・新函館北斗・五稜郭
えきねっとトクだ値(乗車券付き)15%乗車日当日の午前1:40まで8,010
えきねっとトクだ値(乗車券付き)30%乗車日当日の午前1:40まで6,590
通常指定席発車時間まで9,440円

その他の交通機関

国内線航空便

新千歳空港~函館空港間をANAが、丘珠空港~函館空港間をJALが運行しています。所要時間は40-45分ですが、空港から目的地までの区間でバス等を利用することになるため、その点も考慮すると、所要時間は特急列車と大差はなさそうです。料金は早割を利用すれば、8000円前後から予約可能な日もありますが、前後のバスの料金も加味すると、料金でも特急列車と変わりません。

高速バス

札幌~函館間の高速バスは、北海道バスの運行するニュースター号と、北斗交通が運行する高速はこだて号があります。
どちらも1席独立3列シートトイレ付の車両で運行されており、所要時間は札幌駅~函館駅で4時間40分程度です。夜行便も設定されています。
ニュースター号は、すすきの・大通り・札幌駅・三井アウトレットパーク
札幌北広島(一部のみ)~新函館北斗駅・五稜郭駅・函館駅・函館アリーナ・湯の川温泉・上湯川などに停車します。
高速はこだて号は、札幌駅・大谷地駅~新函館北斗駅・五稜郭駅・函館駅・湯の川温泉などに停車します。

どちらも時間の面では特急列車にかないませんが、目的地近くにバス停がある場合や料金面では、メリットがありそうです。

歴史

1961年 特急おおぞらが、函館〜旭川間で運転開始
1962年 特急おおぞらに、函館〜釧路間の列車もできる
1965年 特急北斗が、函館〜旭川間で運転開始
1967年 特急北海が、函館〜旭川間を、ニセコ・小樽・札幌経由で運転開始
1972年 函館〜旭川間運転の列車はおおぞらに集約され、特急北斗は現在と同じ函館〜札幌間になる
1981年 特急おおぞらが札幌駅で別の列車に分割され、函館〜札幌間は北斗になる
1988年 北斗の一部列車で、120km/h運転開始
1994年 現在も使用されている、キハ281型気動車がスーパー北斗として投入され、130km/h運転を開始。函館〜札幌の最速が3時間を切る
1998年 一部列車に、130km/h運転可能なキハ283型気動車を投入
2013年 283型気動車の使用を終了し、最高速度は120km/h運転になる
2016年 北海道新幹線新青森〜新函館北斗開業。特急北斗の全列車が新函館北斗に停車し、ほとんどの列車が新幹線と接続する。また、キハ261型気動車が投入される
2020年 全列車を「北斗」に変更(スーパー北斗の廃止)

沿線のおすすめ宿泊施設

札幌

京王プラザホテル札幌

京王プラザホテル札幌

京王プラザホテル札幌

札幌駅西口から徒歩5分の高層シティホテル。全室加湿機能付空気清浄機完備。全館Wi-Fi接続無料★

[お客さまの声(4790)]

4.56

[最安料金] 3,500円~

060-0005 北海道札幌市中央区北5条西7丁目 [地図を見る]

アクセス :【札幌駅】から徒歩5分。札幌駅西口からJR高架下アーケードを3ブロック直進。新千歳空港からホテル行きバス利用で約80分
駐車場  :【料金】1泊1台¥1500

JRタワーホテル日航札幌

JRタワーホテル日航札幌

JRタワーホテル日航札幌

札幌駅と結ばれた便利さとリゾートのくつろぎ 美しい眺望に抱かれて、やすらぎと感動の時を

[お客さまの声(860)]

4.54

[最安料金] 9,004円~

060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2-5 [地図を見る]

アクセス :札幌駅直結
駐車場  :有り 500台 1210円(税込み/泊) 予約不要

洞爺湖温泉

ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ

ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ

ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ

北海道ミシュランの星を獲得したウィンザーリゾートでエンターテイメントを思う存分満喫出来ます

[お客さまの声(425)]

4

[最安料金] 12,640円~

049-5722 北海道虻田郡洞爺湖町清水 [地図を見る]

アクセス :新千歳空港からホテルまで車で約2時間/JRで約1時間20分※「洞爺駅」より送迎バス(要予約。無料)
駐車場  :有り 342台 無料

函館湯の川温泉

湯の川温泉 平成館 しおさい亭 別館花月

湯の川温泉 平成館 しおさい亭 別館花月

湯の川温泉 平成館 しおさい亭 別館花月

露天風呂を備えた客室、二間続きの部屋からは海を一望、しおさいの音色を聴きながら湯浴みをお楽しみ下さい

[お客さまの声(102)]

4.82

[最安料金] 26,100円~

042-0932 北海道函館市湯川町1丁目2-37 [地図を見る]

アクセス :JR函館駅より車で約15分/函館空港より車で約10分。湯の川温泉バス停目の前の好立地。
駐車場  :有り 20台 無料 予約不要 (屋外屋根下でバイク駐車事前予約で可)